第2回全県テスト結果返却

こんばんは。

八戸の塾、俊塾です。

 

先週の土曜日に中3の全県テストの結果が返ってきました!

予定では11日だったのですが

かなり前倒しで届いて助かります。

 

日曜日は中3一斉指導の通塾日だったので早速返却。

欠席があり全員いなかったのは残念でしたが

結果の返却はスピードが大事なので

早く返すことを優先させました。

 

科目別に言いたいことは

先週の授業で解説をし、その時に伝えましたが

改めて答案を見て感じたことを専務から伝達。

私からは全体の成績を見ての感想を伝えました。

 

箇条書きにすると

・俊塾としての今回の成績

・各高校のB判定ライン

・次の全県は受験校決定前最後の機会

・意思が伴う勉強をしているのか。

・誰かに頼ることも大事な能力(コミュ力)

・頑張っているかどうかは自分が決めるのではなく周りが決める。そして、周りが頑張りを評価する1つの物差しが成績。

・合格はさせてもらうものではない。

 

今年の中3は今まで良い意味で

熱く語る機会が少なったですが

日曜日は久々に熱く語りました。

 

受験では

「私は頑張ったのに!」

「部活の引退が遅くて…」

「途中、やる気が出ない時期があって…」

という私情は一切考慮されません。

3年間の中学校生活をどう過ごしたのかを内申点で判断され

実力はどのぐらいあるのかを当日点で判断されます。

決められた機会に結果を出す必要があります。

 

第3回全県テストは結果にこだわれ。

受験校を決めるときに背中を押す材料になるのか

足を引っ張る材料になるのか。

文化祭の準備に追われてたので

結局、いつもと同じ対策しかできませんでした。

ということのないように。

 

詳細を書くとまだまだありますが

こんな感じですね。

 

みんなに伝えたいことはこのように授業の時間を使い

ひとりひとり置かれている状況は違うので

個別に伝えたいことはこれから声をかけていく段取りですね。

 

勉強を通してたくましくなれ!

 

#八戸 #塾 #小学生 #中学生 #高校生 #個別指導 #一斉集団指導 #自習室 #小学英語 #英語 #料金 #全県テスト #おすすめ #高校受験 #大学受験 #無料体験 #定員制 #中3激励 #宴会と呼んでいた時期もあった #結果にこだわれ #頑張りを決めるのは周り