テストは1つの区切り

こんばんは。

八戸の塾、俊塾です。

 

昨日、姪の話が出ましたが

まぁ可愛いですね〜。

2年前の勉強合宿に来てくれて

当時の塾生にはお披露目されましたが

あそこから歩いたり話したりするようになり

可愛さ倍増ですね。

次会うときはまた泣かれるんだろうな。笑

 

さて、俊塾では

通常授業が再開していまして

中学部一斉指導では

改めて俊塾のカリキュラムの説明をしました。

 

①塾の授業

②宿題

③確認テスト

④学校の授業

⑤テスト対策

⑥講習会

 

このように俊塾では1つの単元を

何回も繰り返すカリキュラムになってます。

 

特に重要視しているのが毎回の確認テスト。

宿題をしても確認テストで

合格しないと意味がないので

確認テストで合格できるなら

宿題は廃止してもいいと思っているぐらいです。

 

写真にあるように

合格できなかったら

追試を自分で予約するシステムになってます。

自分の意志で動けるのが理想ですが

中学生はまだ未熟なので

半強制でやらせている生徒もいます。

 

テスト終わりというのは

1つの区切りでもあるので

今回はカリキュラムの話を生徒たちにしましたが

「何のため?」

「自分の意志なのか?」

は、定期的に問いかけていきたいと思います。

 

#八戸 #塾 #小学生 #中学生 #高校生 #個別指導 #一斉集団指導 #自習室 #小学英語 #英語 #料金 #全県テスト #おすすめ #高校受験 #大学受験 #無料体験 #定員制 #通常授業再開 #姪と甥 #目的と手段 #自分の意志