お盆に読んだ本

土曜日担当でおなじみの専務ですが、

お引っ越しです📦

2学期より金曜日担当です〜

 

昨日は晴天に恵まれ、

楽しく前撮りを終えてきました!

まぁ、この話は明日にでも

CEOが話すと思いますので、

わたしはお盆期間中に読んだ本を

ちょいと紹介することにします。

 

面白くて眠れなくなる化学です。

日常生活の関わる内容が多く

とてもおもしろかったのですが、

お盆は疲労がたまっていたのでしょう

読んでいる途中眠くなり昼寝しました(笑)

左巻さんごめんなさい😭

ダイヤモンドを燃やしたら二酸化炭素が発生するのか

銀色の折り紙は金属なのか

カルメ焼きはどうしてふくらむか

などについて書かれています。

 

私たちの身のまわりには

化学であふれているわけですが

学年があがるにつれて

抽象的な内容ばかりになり

わからなくなってしまいます…。

わからないからいいや!

で終わってしまう人と

なんでこうなるのかな?調べてみよう!

と興味をもって自ら調べる人とでは

大きな差が生まれます。

化学にとどまらず

いろんなことに興味をもって

気になったら自ら調べるなど

主体性を身につけて大人になって

ほしいなと思います。

 

とりあえずこの本を読んだら

身近なものへの興味は出てくると

思うのでみなさんもぜひ!

 

そして、最近は

CEOのお知り合いの理系の神から

おすすめされた「数の悪魔」を

読んでいます。半分くらい読んだかな

これも楽しい🙂

 

#俊塾 #八戸 #塾 #八戸の塾 #お引っ越し #金曜日担当 #本 #面白くて眠れなくなるシリーズ #面白くて眠れなくなる化学 #昼寝してしまった #自ら調べる #主体性 #神 #数の悪魔 #2学期スタート