馬の話

今週も始まりました。俊塾です。

 

今日は数日前に見た怖い夢の話。

私は馬が好きだという話。をお送りします。

 

確か、金曜日の睡眠中

とても怖い夢を見ました。

舞台は三社大祭。

引き子と馬が山車を引っ張っていて

進路を間違い、Uターンしないといけなくなりました。

Uターンのときに、馬が電柱に接触してしまい、興奮、暴れ出しました。

もちろん、綱を持ってコントロールすることもできず

勝手にその辺を走り出しました。

そして、その馬はどんどん巨大化し、八戸市内を踏み荒らしだします。

私は踏まれないように逃げるのに必死。

「ヤバい!ヤバい!!」というところで起きて

「夢で良かった~」となりました。

久々に怖くて焦った夢でしたね~。

 

夢占いをしてみると(笑)

「暴れ馬の夢は、あなたの情熱が空回りしたり、コントロールできない問題が発生したりして、ストレスが溜まって体調不良や病気に陥る可能性があることを暗示しています。」

だそうです。

これを見たからと言って何かをするわけではないんですけどね。

ほんとに怖かった。

 

 

馬がらみでもう1つ。

私、競馬が好きです。正確に言うとサラブレッドが好きです。

ギャンブルには全く興味がありません。

小学生の時にいとこが

競馬シミュレーションゲーム・ダビスタをしているのを横で見てて

面白そうで自分もやり出したのが始まりです。

そこから競馬を見るのはとても好きです。

好きな馬もたくさんいますし

好きなレースもたくさんあります。

 

他の賭け事は一生懸命している人には悪いのですが

人間同士の争いなので純粋に見れません。

 

競馬は馬同士の戦いで

「ヒヒン!」(今日はお前が勝てよ)

「ヒ、ヒン。」(分かった)

みたいなやらせは発生しないだろうと(笑)

 

アーモンドアイ。残念でしたね。

偉業達成は次に期待!!