1次考査in俊塾 開催決定!

5月25日(月)~5月30日(土)は通常授業を一旦ストップし

塾内で1次考査を行います。

 

目的① 塾内で学習した内容の定着

塾では4月~新学年の内容が進んでいます。休業要請などがありましたが、ほぼ例年通りの進み具合です。ほとんどの中学校で1次考査が中止になった機会をチャンスと捉え、カリキュラムを一旦止めて、復習期間を設け、4月~5月に学習した内容の定着を図ります。

 

目的② 学校進度との融合

学校は最近始まったばかりで、前学年の内容を学習している中学校が多いです。塾で先取り→約1ヶ月後に学校で復習。というカリキュラムを組んでいますが、塾の進度と学校の進度があまりにかけ離れてしまうと、カリキュラムの有効性が薄くなってしまうので、塾の進度を抑え、学校進度とのバランスを図りたいと思います。

 

目的③ 活力上昇

学校が再開して10日ほど経ちました。学校が再開しても「今まで通り」の学校生活ではないので、人それぞれにストレスを抱えながらの毎日だと思います。この先も行事が中止、縮小など先行きが不透明な状態は続きます。学校も塾も勉強ばかり、部活もないという状況で「テストなんか受けたくない」という人もいると思いますが、人は課題に向かうことで活力が生まれると考えているので、活力を学力に変える機会にしたいと思います。