物事を肯定的に捉えよう


本日から塾内はお月見を通り越して、

ハロウィン仕様となりました〜🎃

毎年仮装していますが、

今年の準備も着々と進んでおります。

31日は木曜日で休校日なので

28〜30の3日間で楽しみたいと思います!

 

さて、最近は立て続けに

生徒から出た悩み?愚痴?を通して

改めて大事だなと思ったことがありました。

 

まずその悩み、愚痴というのが

中3女子

「体育祭で戦う前から諦める人、腹立つんですよ〜」

高1女子

「芸術鑑賞会があってめっちゃ感動したんだけど、

1部の生徒が『早く帰りたいわ〜』とか

『眠いよねー』という発言に腹が立った」

という内容です。

 

共通しているのは初めから物事を

否定的に捉えているという点です。

自分のやる気も上がらないし

周りのやる気も下げるという破壊力を持っています。

 

物事を否定的に捉えるのではなく

肯定的に捉えることってとても大切なんです。

幸い、ここに登場した塾生は肯定側なので

その点はとても嬉しい限りなのですが

全員がそういうわけではありません。

「めんどくさい〜」

「やだ〜」

「難しそう〜」

などのマイナス発言は出ることはあります。

 

そうではなく

「よし!やってみよう!」などと

肯定的に捉えて一歩踏み出すほうが

何事においてもプラスですよね。

 

肯定的な視点の重要性を自分は分かっていても

意識的に伝えることはなかったなーと

彼女たちの話を聞いて思いました。

 

合言葉は『肯定視』!

となる環境にしていこうと思います!

 

#八戸 #俊塾 #テスト勉強 #小学生 #中学生 #高校生 #個別指導 #一斉集団指導 #自習室 #英語 #料金 #チラシ #全県テスト #おすすめ #高校受験 #大学受験 #プレ入試 #テスト対策 #ハロウィン #仮装 #今日もポートレート #肯定̪視