イチロー引退

いや~、イチローかっこいいです。

こちらの画像は現在、私のパソコンのデスクトップです。

 

俊塾中学部第一期生が卒塾した日、

イチロー選手が引退表明しました。

個人的にとても好きなスポーツ選手。

彼の発言には説得力しか感じません。

塾界のイチローになりたいと思う今日この頃です。

 

いつから彼の発言ひとつひとつに耳を傾けるようになったのか

覚えていませんが、何かあれば注目していました。

 

メジャーリーグで3000本を達成したとき

「Number」という雑誌で特集が組まれ、

それは今も大切に保管しています。

引退会見はもう何回見たか分かりません。

寝る前にBGMのように枕元にスマホを置いて流しています(笑)

そして、昨日のNHKでのドキュメンタリー。

あと100回は見れます。

 

彼が何を考えているのかとても知りたいし吸収したい。

 

昨日の番組の中で

イチロー選手が神戸で自主トレしていて、

その練習に一般の人が参加し、手伝っているシーンがありました。

野球経験の有無は関係なく、

参加資格は「前向きな人かどうか」

絶対受けて入れてもらえる(笑)

うらやましい!!!!!!!!!!!!!!!!

と思いましたし、私はそういう顔をしてテレビを見ていたらしいです(笑)

一般人がイチロー選手と触れ合う機会が持てるなんて…

 

『イチローと仕事をする』

『イチローと触れ合う』

私の夢が1つ増えました。

 

では、何でこんなに惹かれるのか。

それはやはり彼の成し遂げてきた偉業の数々が

背景にあるからだと思っています。

・日本で7年連続首位打者

・メジャー最多安打

・メジャーで10年連続200本安打

・日米通算4367安打

こんな選手いませんよね。

野球を究めている。

ご本人は「野球を愛したことは貫いた」と仰っていました。

だから、彼の言うことには説得力があります。

野球のことをいつも深く考え続けているからこその結果。

この姿勢は真似したい。

 

自分の仕事に置き換えた場合

「この人の言うことは聴こう」

と思われるかどうかはとても重要なポイントだと思っています。

要するに信頼されるかどうか。

信頼に至る過程はそれぞれだと思います。

・切れ味鋭い授業をする。

・的確なアドバイスをする。

・小さな変化に気づく。

など。

個人的には信頼の出発点は

その子をよく見ること、注視することが

すべての始まりだと思っています。

 

なので、私、生徒が髪を切ったのはすぐに気づきます(笑)

男子は分かりやすいですが、女子は分かりにくいことが多いですが

私は気づきます(笑)特技です。

 

大阪での塾講師時代にたくさんのことを教わりましたが、

「教育はこども相手。ごまかそうとすればごまかせる仕事」

「どんなに理想を掲げていも、結果を出していないと聞く耳をもってもらえない」

と教えられたことがあり、すごい衝撃を受け、今も残り続けています。

信頼されるから裏切らないし、裏切らないから信頼される。

裏切るまで言わなくても

約束を守らない

言うだけで何もしない

これらも裏切りですよね。

こどもたちは大人のことをよく見ています。

ごまかすようなことがあればそれも見抜きます。

そして言うことを聞かなくなる。

 

イチロー選手を見たり、発言を聞いたりすることで

「お前も道を究めろ」

と言ってもらえているような気持ちに勝手になってます。

それぐらい彼のことを尊敬しています。

 

第一線での活躍はもう見れませんが、

次はどんな人生を歩むのか、今後も常に注目していきたいですね。

 

イチローに

「八戸にめっちゃでかいやついるんだけど

俊塾だっけ??、塾やってて、あそこ良い教育してるねん」

なんて言われる日が来ることを目標に仕事に励みたいと思います!!

 

イチロー選手、ありがとうございました!

このブログよ、イチロー選手に届け!!(笑)