最近気にあるあの人「紀平梨花」選手

昨日の中村俊輔選手編に続き、

今日は紀平梨花選手を取り上げます。

 

彼女の活躍の説明は不要でしょう。

国際大会6連勝。

テレビなどでは「精神面の強さ」を取り上げますが

私は彼女の発言がとても気になっているというか気に入っています。

 

よく試合などが終わった後や

試合前にインタビューを選手が受けてその様子が放送されますが、

 

多くの選手が

「全力を出すだけです」

「あとはやるだけです」

「自分たちのサッカーができなかった」

「自分たちのサッカーを表現したい」

(この2つだけ具体的、笑)

 

と、抽象的なことが多いですよね。

紀平選手は違うんです。

 

『スピンがもう少し完璧にできるように世界選手権までに練習していきたい』

『エッジ(の位置)を変えたりして間に合わせようと思う』

(そのまま引用)

あと、ジャンプの軸がうんちゃらって言ってたこともありました(笑)

 

ライバル選手に情報を与えないために

抽象的なことばかり言うという作戦もあると思いますが、

紀平選手のコメントは個人的には聞いててスッキリするし

「自分が何が足りないか」分ってるんだろうなって思います。

それを堂々と発言できるのもなんか好感が持てます。

(なんか上から目線みたいで、すみません、笑)

 

あと今回の優勝の後に

『私の今できる最高かなというくらいの演技。

世界選手権へ自信になる演技だった』

と言っていて

 

「いや、ミスがあったので」

「最高の演技はできなかった」

という発言もたくさん聞くことが多い中で

力を出し切れるし、言い切れるのもすごい。

 

自分を客観視できているんでしょうね。

 

他の選手もそういう側面はもちろんあると思うのですが

彼女の発言はなぜか注目してしまいます(笑)

結果を出してるから説得力があるのでしょう!

成績面での活躍も気になりますが、

彼女の今後の発言も気にしたいなと思っています。

 

#八戸 #俊塾 #小学生 #中学生 #高校生 #個別指導 #一斉集団指導 #自習室 #英語 #料金 #チラシ #全県テスト #おすすめ #高校受験 #大学受験 #プレ入試 #紀平梨花