最新情報

進学ゼミ 俊塾の強み

なぜ勉強するのか

学習習慣を身につけるため、成績を上げるため、受験に合格するため、将来の夢の実現のため、社会に活きる力を身につけるため。  人それぞれ捉え方は異なります。働き方・生き方の自由度が増し、 自分で選択・決断することが増えた時代において、俊塾は勉強を通して、その決断をするときの軸となるものを創るために取り組むものだと考えています。お互いに良い影響を与え合う空間を提供し、ただ時間の経過を待つのではなく、気づき、変わるきっかけをつかみ、成長することを期待しています。


生徒の性格に合う指導

我々の指導は生徒と信頼関係を築くところから始まります。

俊塾では、授業、宿題、答案添削、面談、休み時間、遠足、合宿。 塾内で行われるすべてのものを通してこどもたちをよく観察し、やる気が上がるきっかけを常に探し続けています。最終的に「自分の力で壁を突破する力」を、勉強を通して身につけさせることこそが我々の使命だと考えています。


学習習慣を身につける独自カリキュラム

《繰り返しの復習で知識の定着を》

俊塾では、先取り学習を導入しています。授業で習った内容をまず宿題で復習(1日後の復習)、次週の授業の冒頭に行う 確認テストを通して復習(1週間後の復習)、学校の授業で復習(1か月後の復習)、定期テスト対策で復習(2~3か月後の復習) 講習会で復習(学期分の復習)といった形で、適切な時期に無理のない形で復習できるように授業を組み立てています。


俊塾では徹底した反復学習を大切にしています。特に、授業の冒頭で行う確認テストは前回と前々回の授業内容で構成されており、合格点を設けています。不合格の場合は追試を受ける希望日時を自分で予約し、取り組んでもらうシステムにしています。テスト前に詰め込むのではなく、日々の小さなハードルを乗り越え続けることで自然に学力と学習習慣が身につくことを目指します。

入塾後のサポートも充実!


塾長からのご挨拶

県立高校の倍率低下、小学校での英語の教科化、プログラミング教育の導入、大学共通テスト導入など、今、教育環境が大きく変わろうとしています。俊塾が目指しているのは、これらの変化に対し、あれこれ手を差し伸べ、対策を講じるのではなく、次代の変化に対応し、突破する力をこどもたちに身につけてもらうことです。何のために勉強するのか、どうしたら成績が上がるのかなど、主体的に物事を考え、乗り越え、継続する経験が、将来必ず役に立ちます。その1つの通過点が受験です。自立した姿勢があれば、自ずと成績は上がっていきます。我々は受験というものを通して、社会を生き抜く力を身につけさせたいと考えています。


入塾までの流れ